Home > Archives: August 2006

pagetitle_archive_prefix2006/08pagetitle_archive_postfix

Goat Milk

山羊乳石鹸


8/1 アップすんのを忘れられてた可哀想な子・・・


Oil ===========================


Olive 45%
Avocado 15%
Castor 7%
Coconut 20%
Palmnut 13%


Water 38% , NaOH 10%discount




Option ===========================


Goatmilk Powder 小さじ2
Whiteカオリン (Clay) 10g
Calendura (Dry)  少々


オレンジスイートEO
フランキンセンスEO
パチュリEO



温度を上げない様に保温したつもりが
かなり高温になってしまいました。
噴火や分離が脳裏をよぎったぜ。
なんとか無事に出来上がってくれてありがとう><。。


木型を使いましたが、2つだけヨーグルトの容器を使ってみました。
出す時に失敗してちょっと汚くなっちゃいましたが
ヨーグルトの容器、結構カワイイね。。








2006/09/25


シャンプー用にと目論んだこの石鹸。
思ってた以上に、かなり優秀でした。
ゴートミルクはしっとりさせるだけじゃなく
柔らかくしてくれる感じがします。
肌も髪も。
夏場の洗顔にはあまりお薦めはしませんが
乾燥する時期には良い働きをしてくれる事と思われ。
アボカドオイルも使用しましたので
しっとり倍増です。
シャンプーには一年中使える感じ。
意外にオレンジの香りが残っていてイイ感じです。
髪が乾いた後も、控えめにオレンジが香っています。
良い子じゃ良い子じゃ。。








頂戴しました




石鹸師匠のウンゴット様・・・じゃなくて!
コマル師匠より
暑中?残暑?見舞い石鹸を頂きました。。
イエーイ♪やっほーぅ♪♪
絢爛雅な千代紙で美しくラッピングされております。
丁寧です。イチイチ丁寧です。
んで、やっぱり角がキレイなのです。。
んでんで、良いかほりがホワワーンと漂っております。





撮影する為、丁寧にひとつひとつ出して
また丁寧にしまっておきました(笑)
夜間室内での撮影なので、少々暗めに写っております。
早く使いたくて、撮影を待てませんでした・・・


奥より、カレンデュラ入りシャンプー石鹸
(すげー良いかほりがプンプンしちょります)
真ん中、カモミールシャンプー石鹸
(サイズがめっちゃ好み。でかくてステキ!(他意はない・・・)
手前、備長炭レイヤー石鹸であります。
(和風ちっくで色の組み合わせが素敵センスです。墨部分の色加減が絶妙っす)



カモミールを漬け込んだオイルがベースで
加えて、粉末のカモミールまでまぜまぜしてある。
早速この子をお風呂へ連れ込みました。
髪に良いカモミール!いやん、初体験です。。
泡立ちがとっても良く、髪の一本一本が柔らかになる様な感じです。
きしまなーい!しかも、指通りがめっちゃイイー!
ステキ石鹸であります。超優秀シャンプバー!
さすが師匠であります。


それにしても、
師匠の石鹸はもったいなくて使えない。
以前に頂いた石鹸のうち、
小豆の石鹸は今も大事に保管してあったりします。
だってもったいないんだもん!
キレーなんだもん!
そんでもって、使えば使ったでイロイロ勉強になる。
今回は、カモミールの良さとミントのかほりを知り
感動、感心。
相変わらず、お風呂でおお〜!とか ほほぅ〜!とか唸りました。



師匠、今回もありがとうございました。。。






8/17 数箇所訂正


ワタシの鼻はバカッ鼻でした・・・( *´_ゝ`)


頂戴しました

chesha嬢ありがとう♪


Smokey Bl@ckのchesha嬢から
すっごいイイかほりのバスソルトを頂きました。
イタリア製のようで、ザクロの香りです。
これまた、びちおがくんくんくんくん匂いをかぎまくり
ちょっぴりハイになっておりました。


セレブなかほりにウットリ


ウットリしておりますでせう?(笑)
ネコまでも癒すかほりです。。
ホントにイイかほり。ホントにホントにイイかほりなの。。
ワタシ的にはですね、イタリア製のかほりっていうと
「ハンニバル / T・ハリス」の原作を思い出します。
確か、アーモンドオイルの石鹸も出てまいりましたっけ。
って。あんまかんけーないですね、はい。


一緒にLUSHのバスボムまで同包して頂きまして
早速、先程お風呂で堪能させて頂きました。
ラベンダーの香りの方を使ってみましたが
ラベンダーの素晴らしさを改めて再認識いたしました。
いいね、ラベンダー。心が安らぎます。
やっぱお風呂は癒しの場でなくちゃいけません。
お風呂からあがって、大好きな泡盛を一杯やってる間もね(二杯飲んだけど)
体からはラベンダーのかほりがしておりました。
素晴らしい。
ラベンダーのかほり漂う38歳。
またもやイケてる女に近づくワタシ。(!!)
すんません、↑はウソです。


なんと申しますか
chesha嬢の迷惑も顧みずにですね
たんまりと送りつけた訳ですよ、我が石鹸達をね。
なのに、反対にお気遣い頂いちゃってですね
ホントに申し訳ない感じ。恐縮です。
だってだな、「わらしべ長者か、ワタシわ」なキモチですよ?
不細工石鹸からこの様な素敵かつセレブちっくな頂き物!
もったいなくて使えないよ!!
いや、それでも使わせて頂きますけどね(*´∀`)エヘヘ
ありがとう、マイハニー。ありがとう、マイシュガー。
大切に使わせて頂きます。。(でけーはぁと






<<< 余談 >>>


ココはワタシの縄張りですのでね
遠慮なく言いたいことを言わせて貰いますけれどもね
すげく知的で可愛らしいレデーです、chesha嬢ってば。
ワタシが男というイキモノだったなら
キュ─(*´∀`*)→ン♪となりますな。絶対にタイプだと思うよ。
あのね、単に物知りなだけだったらそうは思わないの。
なんつぅかね、匂うんだ。
わからないように知的スメルを漂わせているの。
そこがニクイね。たまらんね。女(男)心をくすぐるぜ。
chesha嬢、どうかどうかこれからも
こんなワタシをかまってくださいね。時々でいいので。
大丈夫、変なことしないから。ちゃんと優しくするから。




グヘヘ。




♪〜 From bathroom with my love 〜

<< 2/3 >>

Home > Archives: August 2006

Search
Feeds

Page Top